7年間連れ添ったトヨタのアリオンA18を売却しました

つい先日、7年間私の足になってくれていた車を売りました。

きっかけは、半年後に迫った車検です。

次回の車検でタイミングベルトなどの交換が必要になるようで、概算で40万円ほどの費用がかかると分かり、これは買い替えの時期かと判断したのです。



私が乗っていた車は、トヨタのアリオンA18のホワイトです。

ガラスコーディングをしていたので、見た目は綺麗で事故歴や傷はありません。

サスペンションとマフラーも、社外品に交換をしてはいましたが、純正品を保存してありました。

しかし、そこまで人気の車種ではありませんし、年式は2008年、走行距離は8万キロを超えていたので買取の価格にはあまり期待は出来ない状態です。



期待が出来ないと言っても、新車購入の足しにするため少しでも高く売りたいのが本心です。

そこで、まずは購入店のトヨタで下取り査定に出してみました。



すると、アリオンの中古車は国内ではなく輸出という用途で人気だという事実が発覚。そして、40万円という金額が提示されたのです。



私は、この40万円を基準にネットで一括見積りをしてもらったり、あちこちの中古車センターやディーラーを回りました。

結果は、最高金額が60万円でした。正直、ここまでの金額が出るとは思ってなかったので自分でも驚きました。



その結果を持って行ったのが、新車を買う予定だったスバルのディーラーです。

スバルでは、当初45万円での下取りという話になっていましたが、他店で60万円で買ってくれると申し出たところ、最終的に55万円で買い取ってくれる方向でまとまりました。

車の売却と購入を同じ店舗にすれば、乗って来て乗って帰れるメリットがあります。

5万円はその利点に支払ったと思うことにしました。



車の買い替えを考え始めてから、実際に買い換えるまでの3ヶ月。この間に何度も査定に出しては検討をし、相当な労力を使った気がします。

しかし、当初の40万円から15万円プラスで買い取ってもらえたので、非常に満足しています。

たまたま輸出人気の車種を選んでいたこともラッキーでした。

7年前に160万円で購入し、ガンガン走らせて55万円は良い結果だったと言えるでしょう。



【30代 女性】


順位商品名
概要
1カーセンサー.net
中古車検索や中古車販売などの中古車情報なら「カーセンサーnet」!リクルートが運営する中古車情報のサイトです。全国の中古車が様々な条件で検索可能です。人気の中古車ランキングや中古自動車の相場表も完備!
2ズバット車買取比較
車買取の[最大10社]無料一括査定で、一番高く買い取ってくれる業者を手間なく探すことができます。参加買取業者は150社以上!プロのアドバイスが満載の車買取専門サイト【ズバット 車買取】
3かんたん車査定ガイド
中古車の買取査定サイトの決定版!!今すぐネットで愛車の買取価格をチェック「かんたん車査定ガイド」。簡単な車情報の入力だけで、最大10社に一括で見積もり!!ボタン一つであなたの中古車の最高額が分かります

<<前のページへ   次のページへ>>