車売るなら?車買取専門店@ランキング【体験談あり】
管理人による車売却の体験談。買い取ってもらう際の疑問を解説。車買い取りの体験談も多数掲載。

車売るなら?車買取専門店@ランキング【体験談あり】トップページ
少しでも高く買い取ってもらうには

2社以上で競合させましょう

車の売却を考えているなら、買取業者は2社以上に相談しましょう。私は下記のサイトから依頼し、「カーセブン」と「カーチス」を競合させ、最終的に「カーセブン」に売却しました。

カーセンサー.net(株式会社リクルート)

カーセンサーはCMで知っていたからです(板野友美さんのやつです)。他にも数社あるようです(私は申し込んでいません)。

かんたん車査定ガイド(株式会社エイチーム2)
ズバット車買取比較(株式会社ウェブクルー)

上記から申し込むと、最寄りの買い取り業者数社から査定額の電話があります。私の場合は、最初にかかってきたカーセブンとカーチスを競合させました。

私の体験談

まず必要事項を入力し送信します。

すると、近隣の買取業者数社から連絡があります。私はこの時点で「カーセブン」と「カーチス」に絞りました。(廃車寸前くらいボロ車だったので3社目は断りました)

1社目は「カーセブン」に来てもらいました。15分くらい車を隅々見られます(すぐです)。終了後、他にも買取査定を依頼していますか?と聞かれたので、はい、と答えました。急ぎで1社しか依頼していなくても正直に言うと安く査定されてしまうと思います。他にも依頼していることを匂わせましょう。

次に「カーチス」に来てもらったわけですが、「カーセブン」と同額を提示されました。「カーセブン」は\○○を提示している、というと、うちもそれ以上は出せない、と言われました。

その後「カーセブン」から電話が来ました。「カーチス」は同額なのでそれ以上ならあなたのところに売る、と伝えました。するとわずかですがアップし、それで買取を依頼しました。

一か月後に明け渡すことを約束し、当日持って行ってもらいました。

感想

もっとしつこく営業されるかなと思いましたが、2社目も3社目(は来てもらってませんが。)も電話で断る際あっさりしていました。もう決まりました(ウソ)、と言えばいいと思います。どの社が態度が良くて、とかは特に違いを感じませんでした。担当者次第だと思います。

何社呼んだとしても、大体同じくらいの価格を提示されるようです。中古車オークションの価格を参考にしているためです。

車関連の業者なので車好きの人が多く、その分野の話でも盛り上がります。

車売却時に必要なもの

車検証

自動車検査証のことです。車に携帯しておくことが義務付けられています。無い場合は運輸局で再発行してもらえます。

納税証明書

自動車納税証明書のことです。自動車税は毎年5月までに納めなければいけませんが、車検を受ける際に必要です。そのため売却するときに買取業者に渡さなくてはいけません。無い場合は、各都道府県の税事務所で再発行してもらえます。

自賠責保険証

自賠責保険は強制加入となっています。この保険証がなかったり期限が切れていると車の売却ができません。なくした場合は保険会社に再発行してもらいましょう。

リサイクル券

自動車リサイクル料金を納めているなら、その証明としてリサイクル券が必要です。なくした場合は自動車リサイクルシステムHPで「自動車リサイクル料金預託状況」をプリントアウトすればリサイクル券の代わりとして使えます。

実印

車を購入するときも実印を使用しますが、売却時も使用します。委任状や譲渡証明書に捺印する際使用します。市区町村役所での登録が必須です。

印鑑証明書

実印であることを証明する書類が印鑑証明書です。市区町村の市役所に取りに行きます。車売却時には3か月以内に発行された印鑑証明書が必要になります。

住民票

車検証の住所と印鑑証明書の住所が違う場合必要です。市区町村の役所にて発行しえてもらえます。

委任状

売却する車の名義変更手続きを買取業者に任せるときに必要です。買取業者が用意します。

譲渡証明書

車を譲渡することを証明する書類です。買取業者が用意します。

査定にかかる時間

査定はすぐ終わります。15分前後です。私の場合は昼に実際に車を見てもらい、夕方に査定額の電話がありました。査定額は中古車オークションの相場を基準にしており、そこから車の状態や色などで増減します。ただやはり客商売なので、土日などの祝日は査定額の算出、電話連絡に時間がかかってしまうようです。

法人名義車両の売却

法人名義であっても、個人と用意するものは同じです。ただ申請窓口が異なります。下記がその法人と個人で異なるものです。

印鑑証明書

個人は市区町村の役所で実印を登録し、印鑑証明書を発行してもらいます。法人は法務局になります。会社の所在地を管轄する法務局、または地方法務局、その支局や出張所が登記所で、印鑑証明書を発行してもらえます。

委任状

注意点として、法人の実印を捺印します。

譲渡証明書

注意点として、法人の実印を捺印します。

登記簿謄本

個人の場合なら、車検証と印鑑証明書の記載住所が異なる場合、住民票が必要です。法人では登記簿謄本が必要になります。印鑑証明書の発行と同じである、法務局で発行してもらえます。

下取りと買取の違い

下取りとは、車を買うお店に今まで乗っていた車を買い取ってもらい、その買取額を車の購入代金から引いてもらうことです。この場合、買うのも売るのも同じ店なので、金額的に得をすることがあります。手続きも少なくなります。ただ別のお店の方が高く買い取ってもらえる可能性もあります。

買取とは文字通り車を買い取ってもらうことで、新しい車の購入は関係ありません。この場合、複数のお店で競合させることができます。人気の装備があったりブランド車であれば、それらをウリにする店に高く買い取ってもらえる可能性もあります。

高く売るコツ

中古車の買い取り業者は、買い取った車を業者専用のオークションに出品し、その差額を利益としています。買い取り価格を上げるには、複数の買い取り業者を競わせて可能な限りオークションの相場に近づけていくことです。査定前には洗車とまではいかなくても、最低限きれいに清掃しておいた方が、心象が良くなるでしょう。外装だけでなく、エンジンルーム、室内、トランク内も掃除しましょう。買い取りの金額は、車種、走行距離、年式、グレード、傷の有無、装備、色などで決まり、人気のある車であれば買い取り額も高くなります。

2014/08/05 時点 車買取専門店ランキング

順位商品名
概要
1カーセンサー.net
中古車検索や中古車販売などの中古車情報なら「カーセンサーnet」!リクルートが運営する中古車情報のサイトです。全国の中古車が様々な条件で検索可能です。人気の中古車ランキングや中古自動車の相場表も完備!
2かんたん車査定ガイド
中古車の買取査定サイトの決定版!!今すぐネットで愛車の買取価格をチェック「かんたん車査定ガイド」。簡単な車情報の入力だけで、最大10社に一括で見積もり!!ボタン一つであなたの中古車の最高額が分かります
3ズバット車買取比較
車買取の[最大10社]無料一括査定で、一番高く買い取ってくれる業者を手間なく探すことができます。参加買取業者は150社以上!プロのアドバイスが満載の車買取専門サイト【ズバット 車買取】

  次のページへ>>

トップページへ戻る

トップページ

体験談

2006年に購入したBMWの3シリーズ

レクサスISの下取りが思いのほかよかった

トヨタのヴェルファイア

ポルシェ991はどこに売るべきか

ホンダのフィット1.3G

スズキアルト、走行距離4万キロ

プジョー・206の下取り額がやすすぎてガッカリ

カローラを売ったときの体験談

フォレスターS/tbの売却をした体験談

トヨタプリウスの売却体験談について

マークU、パジェロ

三菱ディオン

サターンSC2

トヨタグランドハイエースを泣く泣く売りました

ディーラーにマツダのプレマシーを売った時のこと

大事なローバーミニを売りました

ベンツEクラスの240のセダン

トヨタビッツB996cc

7年間連れ添ったトヨタのアリオンA18を売却しました

スバルのSVX

ダイハツのリーザチャチャ、デミオ

トヨタのウイッシュ

ホンダ モビリオ・スパイク(1.5 W HIDエディション)

フェアレディZ コンバーチブルを売りました。

後付けパーツは査定に響かない。

RV車なら中古でも高く売れる

2007年式のモコを中古車買い取りセンターに売りました。

無断コピーは厳しく対処致します。 車売るなら?車買取専門店@ランキング【体験談あり】管理人